ブログ

家づくりのお話

こんばんは。

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス・・・家づくりの会社、フォーユーホームの中島です。

 

今日は先日の記事にちょっと補足です。

(先日の記事はこちら↓)

北側道路、実はメリット豊富。のお話。

 

北側道路は「なんとなく」で敬遠されがちだけど、

  • 南側前面にLDKを配置できる
  • プライバシーを守れる
  • 価格が安い

と、実は色々なメリットがあるんですよ!というお話でした。

が、文字ばかりだったので、分かりにくいかも・・・という事で、絵を描いてみました。

 

約65坪ほどの土地に、建坪(1階床面積)約17.5坪のお家を配置したときのイメージです。

総2階で作れば、延べ床面積 約35坪なので、4LDKといった感じでしょうか。

(イメージ用なので、細かい部分はご容赦を・・・。)

 

この絵の様に、道路側からはリビングが全く見えず、お庭を抱え込むようにしたお家づくりが可能になります。

 

この状態でもう少しお庭の奥行きが欲しいなーと思えば、

例えばこんな感じにしたり。

 

実際は、真北じゃなくて少し東や西側を向いていたり、この絵は間口に対して奥行きが深い縦長の土地ですが、逆に間口が広くて奥行きが浅い横長の土地、という事もあります。

また、正方形に近い事もあるし、台形になっていたり、もっと広かったり狭かったり。

さらに、両隣や南側にお家があったり、あったとしても2階建てだったり平屋だったりと、様々な条件があります。

が、どうでしょうか?上の絵の様に、北側道路でも設計・配置の仕方は色々あるんです。

 

 

前回も書いたように、北側道路にもきちんとメリットがあります。

それは南側でも東でも西でも同じことで、なんにでもメリット・デメリットがあります。

大切なのは、最初から否定するのではなく、そのメリット・デメリットをきちんと比較・検討して、お家づくり計画上の、トータルでのバランスを考えていくことではないかな~、と思います。

そうすると、思わぬ余裕が生まれたり、ダメならダメできちんと納得して更なる検討が出来るので、結果、後悔の無いお家づくりを進められるはずです。

 

と、いうところで今日はこの辺で。

台風一過でだいぶ朝夕が涼しくなってきたので、皆様も体調管理にはご注意ください!

 

ではまた。