ブログ

TM様邸(中津市 注文住宅)

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

気づけば5月もあと少しで、もうすぐ夏、そして梅雨の時期ですね。

「こどもみらい住宅支援事業」の補助金額60万円コースは、契約期限が6月末までなのでご注意を!

 

 

さて、中津市加来 オープンインナーガレージのある注文住宅 TM様邸です。

着工からここまで、天気に悩まされることもなく、非常にスムーズに進行中。

大きなガレージがあるので、作業もしやすいですね!

というわけで、以下、着工から現在まで。

 

 

<基礎着工直後>

画面左上、木杭に板状のものを渡していますが、これは建物の位置や高さ、水平・直角を出す為のガイドになるもので、「遣り方(やりかた)」と呼び、この「遣り方」を設置する工程を「遣り方出し」と呼びます。

これに間違いがあると大変な事になるので、簡素に見えますが、とてもとても重要なものです。

 

 

↓↓↓

<基礎配筋>

毎度の事ですが、この基礎だけの状態だと本当にお家が小さく見えます。

心配になるほど・・・。

錯覚とはわかっていても、不思議なものです。

 

 

↓↓↓

<土台、1階床組み、外部足場組み>

足場が組まれて立体感が出てくると、急に存在感が出てきます。

 

 

↓↓↓

<前建て>

柱や桁・梁が組まれました。

建物の大きさにもよりますが、昨今は上棟の前日にここまで組んでしまう事が多いです。

 

 

↓↓↓

<サッシ取付、防水工事後>

ここまでくればもう雨・風がしのげます。

お家の基本的な性能が備わり始める頃です。

 

 

さて、先に書いたようにTM様邸には大きなガレージがあります。

 

車2台が楽々置けて、玄関から繋がっているので雨の日でも大丈夫!

特にお子様が小さいうちなどは、雨の日はチャイルドシートに乗せてるうちにびしょびしょになったり、買い物に行くのが非常に疲れます。

今我が子が2歳になってイヤイヤ期の片鱗を見せ始め、車に乗せる時にビヨーン!と反ったりして大変なので、これは本当にうらやましいです。

また、車も当然長持ちしますし、夏の暑い日にはここにプールを置いて遊んだり、バーベキューなどでホームパーティをしたり・・・。

絶対楽しい!!

 

ちなみに、2枚目は完成イメージです。

最近は専用ソフト使ったCG作りもだいぶ覚えてきて、こんな画像も作れるようになってきました。

上の写真と比べてもかなりリアルに出来たと思いますが、いかがでしょうか??

 

 

TM様邸は6月中旬には完成予定。

下旬からはモデルハウスとしてご案内が出来るようになりますので、お楽しみに!!

 

ではまた。

 


<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

家づくりのお話

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

先日からお知らせしてきました、「こどもみらい住宅新事業」。

名前は長いのに受付期間は短いですよ・・・と言っていましたが、ありがたいことに申請期限の延長と、予算の拡充が決定・公表されました。

5か月伸びたことになりましたが、一点、注意点があります。

それは上の画像の右側・赤字の部分。

「一定の省エネ性能を有する住宅」の新築(補助額:60万円)については、2022年6月30日までに工事請負契約又は不動産売買契約を締結したものに補助対象を限定します。

という点。

交付申請期限・交付申請の予約期限は一律に延長されましたが、ZEHクラス、認定長期優良住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅以外の住宅の場合は、契約期限が短くなりました。

(もともとは一律に2022年10月31日でした。)

 

「より高い性能を有する省エネ住宅への支援に重点化するため」

という理由だそうですが、取って付けた感がすごい。

先般からのバラマキ政策と言い、なぜこうも差をつけたがるのか・・・。

個人的には、「そもそも金額ですでに差がついてるんだから、一律に延長でいいのに!」と思います。

 

とはいえ、基礎着工などが申請の条件なので、契約から着工までのタイムラグを考えるとそんなものなのかもしれません。

 

ともあれ、予算枠が増えたのは安心ですし、着工までの余裕も出来たので、ありがたいことには変わりありません。

今後も資材の価格上昇、ロシアによるウクライナ侵攻の影響が大きい国際的な情勢不安などが続きそうな見込みなので、住宅購入・新築を検討中の方は早めの決断が良いのではないでしょうか。

 

というところで、ではまた。

※こどもみらい住宅支援事業の詳細については↓

 

 


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

HG様邸(上毛町 注文住宅)

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

 

 

資材高騰に振り回されている住宅産業業界ですが、追い風も。

つい先日、3月の終わり頃からいよいよ「こどもみらい住宅支援事業」が本格的に動き始めました。

新築住宅に関しては

・工事請負契約の締結が昨年の11月26日以降であること

・工事を行う事業者が、今回の補助金事業に対して事業者登録をしていること

・事業者登録は工事着手前に完了していること

・18歳未満の子(2003年4月2日以降に出生)を有する世帯か、夫婦いずれかが39歳以下(1981年4月2日以降出生)の世帯であること

・建物の延べ床面積が50㎡以上であること(50㎡=約15坪)

・・・などの条件をクリアしている必要があります。

フォーユーホームでは受付開始からすぐに事業者登録を行い、既に準備が整っているので、補助金の申請が出来る状態です。

また、補助金額の枠が

①100万円(ZEHクラス)

②80万円(認定長期優良住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅)

③60万円(断熱等級4かつ1次エネ等級4以上)

と、建物の概要により分かれていますが、③の枠だと申請の手数料は、弊社の場合無料で行えます。

 

申請が今年の10月31日までで、事業の予算も542億円と、期限の枠が短い&やや少ないのが気になりますが、せっかくの補助金なので、積極的に狙っていきたいですね!

 

さて、ブログの更新が空いてしまいましたが、この間にも完工・お引き渡し・着工・・・と現場は進んでおります。

 

上毛町 注文住宅の平屋 HG様邸です。

つい昨日お引き渡しが完了したお家ですが、御覧の通り、今大人気の平屋。

深めの軒、直線で構成されたシンプルモダンスタイルで、すっきりとしていながら落ち着きもある外観。

玄関ポーチも深めなので、デザインだけではなく実用性にも優れています。

 

 

そしてバイクガレージも備え付き!

堅牢なシャッターで、防犯・防風・防雨対策はバッチリ。

侮ってはいけない「紫外線による劣化」も防げます。

バイク好きな方にはたまらない、憧れともいえる設備ですね。

そしてこのガレージは・・・

 

 

なんとリビングからも出入りが出来るので、本当に使いやすく出来ています。

 

 

キッチンはペニンシュラタイプ。

フラット対面カウンターにする事で、よりスッキリとお洒落に。

天井に無垢材を張り、キッチンの仕上げも木調にすることで、LDK全体が統一感のあるナチュラルな雰囲気に仕上がっています。

回遊動線になっているのも便利なポイントです。

 

そして、便利といえば、

ファミリークローゼットとランドリールームが連結したユーティリティールーム。

「洗う・干す・取り込む・たたむ・しまう」

洗濯に関する家事が一箇所で出来てしまい、またお天気にも影響されません。

これは本当に便利!

洗濯物を掛けるランドリーパイプはtoolbox社の「アイアンハンガーパイプ」を使用。

感度が高めな方達から、インスタ等でかなりの注目度を誇る、入手が困難になりつつある人気商品で、細いのに肉厚で強度は十分ですが、すっきりとしつつさりげないアクセントになる・・・という優れものです。

採用を検討している場合は、早めに入手して施主支給にしてしまうのもありだと思います。

 

というわけで、デザインと暮らしやすさを両立したHG様邸でした。

 

ではまた!

 


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

家づくりのお話

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

花粉が飛び始めているようで、最近は目や鼻がムズムズします。

幸い、まだ本格的な花粉症にはなっていませんが、もともと子供の頃からアトピー持ちで、鼻炎&アレルギー体質なので、やはりつらいです。

「コップの水」に例えられることが多い花粉症ですが、いつ自分のコップは溢れるのかと考えると怖いですね。

 

さて、そんな花粉ですが、屋外にいる時は仕方がないにしても、せめて自宅にいる時はきれいな空気の中で過ごしたいものです。

昨今はPM2.5の問題、そして感染症対策としても「換気」について注目が集まっていますが、そこでお勧めしたいのが「第一種換気」。

今までも何度か書きましたが、家づくりにおいては「建築基準法」で、換気装置などを用いた換気の計画を立て、その計画に沿った換気を行うよう定められています。

これを「計画換気」と呼びますが、換気の仕方には、

◆第一種換気・・・機械で取り込み、機械で出す

◆第二種換気・・・機械で取り込み、自然に出す

◆第三種換気・・・自然に取り込み、機械で出す

上記の3種類があって、「吸気(取り込む)」「排気(出す)」のどちらを機械で行うか、という組み合わせになっています。(窓を開けて行う自然換気は除く)

 

簡単に図にするとこんな感じです。

 

このうち第二種換気は一般的な住宅で使われることはあまりなく(壁内結露のリスクが高まる為)、病院や研究室のクリーンルームなどで採用されています。

よく使われるのは「第3種換気」

 

装置の取り付けは排気側だけで良いので、設置費用・電力消費を抑え、コスト面で優れています。

ただ、

◆夏は熱い空気、冬は冷たい空気がお部屋に入ってくる

◆強力なフィルターがつけられず、花粉などまで取り込んでしまう

◆壁面に設置される吸・排気口により、開口部を覆うダクトフードが増え、デザインの障害になる

◆排気装置(24時間換気扇)が設置された空間の窓を開けると、その部屋だけで吸気・排気が行われ、かえって換気の効率が悪くなる(排気装置はトイレ・洗面所に設置されることが多い)

といったデメリットがあります。

 

一方、第一種換気は吸気口にフィルターや、熱交換装置を備えられ、また壁面に設置する吸・排気口も1か所ずつで良いので、外からの見た目もすっきりします。

フォーユーホームでは、この第一種換気にマーベックス社の「澄家」を採用していますが、

キッチンの換気扇の分は別として、換気に関しての開口部はこれだけ。

この開口も基礎部分なので、外壁の開口に比べて気密や防水に関してのリスクも減らせますし、虫の侵入が少なくなるのも地味に嬉しいポイント!

ちなみに上の写真は弊社での実際の施工分で、左が吸気口、右が排気口です。

吸気口の方はフィルターが取り付けられているので、排気口より大きいですね。

 

(この写真はマーベックス社HPからの転載です)

このフィルターが高性能で、PM2.5は98%、花粉は99.8%も除去してくれます。

 

また、室内排気口は基本的に床面に設置。

ハウスダストは低いところほど量が多くなるので、床面排気だと効率よく吸い出す事が出来、また空間への舞い上がりを減らせます

トイレの場合は鼻の高さまでニオイの粒子が届く前に、足元から排気されるので、いつも気持ちの良いトイレになるというのも、床面排気のメリットです。

 

 

そしてもう一点。

このシステムには熱交換素子が搭載されています。

室内から出る空気と、室外から入ってくる空気を混ざらないようにすれ違わせる事で熱を回収し、夏のクーラー・冬の暖房のエネルギーを無駄にしません。

また水分のやり取りも行われるので、湿度調整の効果もあります。

省エネ、節電、快適性の向上に一役買ってれる装置です。

 

と、ここまでいいことづくめで書いてきましたが、気になる電気代については、おおよそ1か月で500円位です。

導入費用は第3種換気に比べるとどうしても高くなってしまいますが、24時間稼働するものなので常に恩恵を享受できるし、健康に直結する部分なので、予算が取れる場合はぜひ検討して頂きたい設備の一つです。

空気を吸わないとそもそも生きていけない以上、できるだけきれいな空気の方が良いですよね。

 

というわけで今日はこの辺で。

 

ではまた!

 


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

 

家づくりのお話

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

今年はあまりキンキンに冷える冬ではないですね。

雪も降らないし。

 

ところで、暖房する時(特にエアコン)、加湿、ちゃんとされていますか?

加湿をきちんとしているか否かで、室温が同じでも2度くらいは体感温度が変わるそうです。

 

ダイニチ工業HPより引用

 

また、お家にも優しいです。

というのも、どれだけ最新のノウハウが詰まっていて、技術が進んだ建材を使っていても、お家の大部分は木材で構成され、お家が建った後もその木材は水分の吸収・放出を繰り返すからです。

寒い時期に加湿せずにエアコンを使用すると一気に過乾燥状態になり、急激な乾燥は木材の割れや歪みの原因になります。

歪みが激しくなると、ひどい時には壁にヒビが入ったり、建具のタチが悪くなって開け閉めしづらくなったり、という事にもつながります。

 

自身の健康、お家の健康の為にも、加湿は意外と大事です。

ちなみに中島はこの時期毎日夜に洗濯してからの部屋干しです。

朝起きたらパリッと音がするほど乾いているので、エアコンの乾燥力(そんな言葉ない?)のすごさに驚かされます。

 

さて、今日は中津市永添 注文住宅の平屋 NN様邸の現場です。

1月に上棟し、現在は大工工事の真っ最中。

 

LDK、上棟直後

↓↓↓

 

LDK、サッシ取付後

↓↓↓

 

LDK、断熱材施工後

 

LDK、別アングル。

右手のホウキがかかっているところは小上がり和室になる予定。

広々としたお庭が望める高断熱窓による大開口と、扉を設けない小上がり和室。

開放感のある楽しいリビングになること請け合いです。

 

ああ完成が楽しみ・・・。

 

ではまた!

 


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

MT様邸(中津市 自由設計平屋プラン)

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

いや~・・・最近のニュースは値上げ、値上げ・・・

ガソリンや食料品、生活必需品の値上げが相次いでいますが、建設業界にも値上げの波が。

 

連日FAXやメールで↑のようなお知らせが届いてきています。

「ウッドショック」という言葉を聞かれたことがあるかもしれませんが、燃料や金属など、基本的な材料が上がってきているので、仕方ないんですけど・・・。

「もうやめて~!」

と悲鳴を上げたくなります。

 

とは言うものの、フォーユーホームでは現在はなんとか値上げせずに踏みとどまれている状態。

ハウスメーカーさんなど規模の大きい会社では1坪当たり数万円の値上げが発表されていますが、影響を小さく抑えられて小回りの利く地場の工務店では、割安にお家を建てられるかも?

こどもみらい支援事業や、率は下がるものの住宅ローン減税の期間延長(10年間から13年間)など、新たな施策も打ち出されているので、今後も値上げが見込まれる今、むしろ住宅は買い時なのかもしれません。

 

さて、そんなニュースはさておき、現場は順調に進んでいます。

中津市湯屋自由設計の平屋<モデルNo.10>MT様邸です。

外壁・屋根・防水・樋・左官・・・と、外回りの工事も完了し、足場が撤去されました。

深い軒と開放的な大窓、広いテラスが特徴的な外観です。

 

内部ではクロスの施工が完了。

 

アングルその①

クロス施工前、パテ内完了

↓↓↓

 

クロス施工中

 

アングルその②

クロス施工前、パテ打ち完了

↓↓↓

 

クロス施工中

↓↓↓

 

クロス施工完了

 

 

ご主人用の個室のアクセントクロス

こちらのアクセントクロスはサンゲツというメーカーのFINEシリーズ、FE74168。

石の質感が再現されていて、モダンで高級な雰囲気があります。

こういったクロスを張った面には、植物などを飾るとグッと雰囲気がよくなります。

こちらのお施主様はどんなコーディネートをされるんでしょうか??

楽しみです。

 

というところで今日はこの辺で。

相変わらずコロナに悩まされますが、2月は節分の月!

悪いものを払い飛ばす気持ちで頑張りましょう!

 

ではまた!


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

 

家づくりのお話

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

ガソリン・・・高いですね~。

補助金だったり色々やってるようですが、高すぎる税金をスッパリ整理してくれた方がよっぽど良いのに・・・と愚痴をこぼす毎日です。

 

さて、弊社はこの度「こどもみらい住宅支援事業」の登録事業者として承認されました。

「こどもみらい住宅支援事業」とは、税制改正で住宅取得に関する支援が縮小する中で、新しく始まった国による支援制度です。

60~100万円の補助金が出ます。

 

色々と書かれていますが、(リフォームは一旦置いておいて)要件として大事なのは

◆子育て世帯 ・・・2003年4月2日以降出生の子(2021年4月1日時点で18歳未満の子)を有する世帯。
◆若者夫婦世帯・・・夫婦どちらかが1981年4月2日以降出生(2021年4月1日時点で39歳以下)の世帯。

どちらかの世帯に該当しているという事。

そして、契約を結んだ事業者が「こどもみらい住宅事業者登録」をしているという事。

この事業者登録は着工する前に完了していないと、そもそも申請ができません。

諸々の期限については、以下です。(こどもみらい住宅支援事業HP「事業概要」より抜粋)

◆契約期間 2021年11月26日 ~ 遅くとも2022年10月31日※
◆着工期間 事業者登録以降
◆交付申請期間 2022年3月頃 ~ 遅くとも2022年10月31日※
(交付申請の予約 2022年3月頃 ~ 遅くとも2022年9月30日※)
◆完了報告期間 交付決定 ~ 補助対象である建物に応じた期限
戸建住宅 交付決定 ~ 2023年5月31日

 

他にも細かい規定がありますが、まずは上記の世帯に該当するか、契約を結ぼうとしている事業者が事業者登録済ませているか、の2点の確認が必要になると思います。

そしてこの補助金は事業者側に振り込まれますので、清算・支払い時にどういう扱いになるかは事前に確認しておくと安心です。

 

・・・と、長くなりましたが、そんなわけで、フォーユーホームでは「こどもみらい住宅支援事業」の補助金交付申請を行う事が出来ます。

せっかく税金を払っているんだから、使えるものはしっかり使って、お得にお家づくりをしていきましょう!

 

ではまた。

 


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

NN様邸(中津市 注文住宅)

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

昨日、1月20日は「大寒」で一年で最も寒い時期という事ですが、そんな寒さの中、中津市永添 注文住宅の平屋 NN様邸では上棟が行われました。

朝の天気は少しグズつき、とにかく寒かったです・・・。

 

とはいえ、ともかく作業開始。

大工さんたちが所定の位置にどんどん柱を立てていきます。

それぞれの柱には「ろ 8」といった印字がされていて、立てる場所がXYの座標で分かるようになっています。

 

 

柱が立ったら、今度は梁・桁といった「横架材」がかけられていきます。

柱にはそれぞれ人がつき、「掛矢」(カケヤ。大きな木槌)で叩く人と息を合わせて、横架材のホゾ穴に柱のホゾを合わせる微調整を行います。

 

クレーンで吊って位置を合わせ、掛矢で叩く。

序盤はこの繰り返しです。

 

梁・桁が組み上がる頃にはお天気も良くなり、作業をしていると汗をかくほどに。

 

 

そしていよいよ棟上げ。

クレーンで吊られている「棟木」(むなぎ)が、桁の上に建てられた「束」に乗せられます。

 

 

無事棟木が乗りました。

 

あとは順番に「母屋」(もや)を乗せて、その上に「垂木」(たるき)を掛け、屋根の下地板を張っていきます。

 

垂木までかけ終えられたところ。

写真奥の方では屋根の下地板、「野地板」(のじいた)が張り始められています。

この時屋根の下、屋内部分では柱が垂直になるように調整しながら、筋交いや間柱といった部材が設置されていきます。

丸ノコやインパクトなど、工具の音が響き始めて、一気に賑やかに。

 

 

無事野地板も張り終わり、屋根屋さんの登場。

このままだと野地板が雨で濡れて傷んでしまうので、アスファルトルーフィングという防水材が張られます。

瓦やガルバリウム鋼板、コロニアルなどの屋根材はこのアスファルトルーフィングの上から設置されます。

屋根というのは一年中、雨・風・日光といった過酷な外部環境にさらされるので、丈夫な屋根材でそれらに耐え、ルーフィング材でしっかりと防水し、それらを野地板で受ける・・・という構造になっています。

 

日中も少し天気が崩れ、一時はみぞれやあられが降るという、外作業にはツライ一日でしたが、大工さん達の奮闘で、無事この日の作業が完了。

 

基礎だけだったところに、突然お家が現れたみたいです。

 

内部はこんな感じ・・・と言ってもまだ何が何やら、ですが、NN様邸には

◆便利な土間収納

◆大きなランドリールーム

◆小上がりの和室

◆開放的な大窓

・・・と、見どころがたくさん!

ぜひ今後のレポートもお楽しみに。

 

ではまた!

 


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

NN様邸(中津市 注文住宅)

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

年が明けてすっかり通常営業の日々ですが、ここ数日でまた急に冷え込んできましたね。

我が家の1歳9か月になる坊やはとっても元気がよく、まだしゃべれませんが「外に連れてけ!公園で遊ばせろ!」と言わんばかりに靴下や靴を持ってきて、「ンー!ンー!」と突き付けてきます。

うらやましいほどエネルギーに溢れています。

 

さて、中津市永添 注文住宅の平屋 NN様邸ですが、去年の暮れのうちに基礎工事が完了し、来週には上棟の予定です。

基礎着工・型枠設置

↓↓↓

 

配筋工事

↓↓↓

 

基礎底盤完了・立ち上がり枠設置

↓↓↓

 

基礎工事完了

 

現在ここまで。

暮れのうちに完了できたので、養生期間もしっかり確保できて一安心。

木材やエコキュート、トイレなど、品薄が叫ばれている資材・機器もなんとか確保出来ているので、NN様邸はスムーズに工事が運びそうです。

来週の上棟には中島も作業に加わる予定で、今から楽しみです!

 

ではまた。


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

家づくりのお話

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

明けましておめでとうございます。

2021年はコロナだウッドショックだと荒波・強風にもまれた一年でしたが、おかげさまで新年を迎える事が出来ました。

年が明けてまた新たな波がやってきていますが、私たちはこれまでと変わらず、社名の通り

「あなたの為の家づくり」

お客様第一の良い家づくりに邁進して参りますので、変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

さて、そんなこんなで今年は1月7日からの営業となりましたが、まずは恒例の事務所開きの神事。

空気が清々しくなるようで、気が引き締まります。

 

もう公的機関や各業者さん職人さん、卸などの商社さんもすっかり通常営業で、慌ただしくなってきました。

 

フォーユーホームでもモデルハウスを1月いっぱいの期間限定で公開中!

機能性、耐久性、健康への気遣いと三拍子そろった高品位規格住宅のお家です。

土日のご予約は埋まりつつあるので、ご見学ご希望の方はお早めに!

もちろん平日のご見学もOKです。

 

それではまた!

今年もよろしくお願いします!

 


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

家づくりのお話

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

あっという間に12月も下旬。

もうすぐクリスマス、そのあとは一気に年越し&お正月ムードに。

来年はコロナ禍の沈静化、経済の復活・・・2年前までは当たり前だった生活に戻ってほしいと切に願います。

 

さて、全然話は変わりますが、弊社 フォーユーホームは注文住宅・デザイナーズハウス・自由設計・規格住宅・・・と、新築住宅を建築する会社です。

そこで、色んなメーカーさんが商品の提案などに訪れますが、先日ちょっと面白いものが持ち込まれました。

 

YKK apさんの「顔認証キー」システムです。

タッチ式のカードキーや車と同じようなリモコンキーはありましたが、ここまできたか・・・という感じ。

ちょっと前から話は聞いていたのですが、この日は営業さんが実物を持ち込んでくれました。

 

「あなたの顔が鍵になる。」

ふむふむ。

 

作動部だけを取り出した実動サンプル。

テーブルの上にあるのが従来のリモコンキーシステム。

これはこれですごく便利ですね。

 

 

早速通電。

本物と全く同じで、AC100v電源が必要です。

停電時には動かなくなってしまいますが、もちろん非常用のシリンダーキーがあります。

通電後、使用者の顔を登録します。

操作自体は音声ガイドもあり、いたって簡単。

 

動画が無いのが残念ですが、本当に顔をセンサーの前に持ってくるだけで鍵が開きました!

鍵が開くのはそういう商品なんだから当たり前ですが、反応のスピードも、精度もかなりよくて、センサーの前にじっとしておいたり、ちょっとした表情の違いで反応しないということもなく、これならストレスなく使えるな、という感じ。

顔認証自体は以前からありましたが、なかなか反応しなかったり、何度も失敗したりと、あまり信頼性が無かったイメージですが、いよいよ実用的になっています。

 

小さなお子様がいて、抱っこしての出入りで両手がふさがっている事が多かったり、介護が必要な方と暮らしていて、ヘルパーさんなど外部の方に鍵を持たせるとお互いに心配・・・という場合など、とても有効かな、と思います。

なにせ本人そのものが鍵なので、紛失、盗難のリスクがゼロ!

金額もスマホ一台分くらいなので、ライフスタイルに合わせての検討は全然ありだと思います。

 

難点としては、成長や老化(目を背けたいですが・・・)で人の顔は変わっていくので、年に一回は再登録が必要なことくらいですが、新機能はえてして話題性が先行して、実際の使用感などは後回し・・・という事が多い中、かなり実用的、というのが正直な感想です。

 

YKKの玄関ドア ヴェナート30を予定している方は、是非検討してみてください。

 

 

ではまた!

 


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

 

 

AK様邸(宇佐市 注文住宅)

大分県中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス。

家づくりの会社、地域密着型工務店・ハウスメーカー、フォーユーホームの中島です。

 

今日は今シーズンの初雪が降りましたね。

風も嵐のように吹きすさんで、寒いこと寒いこと・・・。

 

さて、宇佐市四日市 平屋の注文住宅AK様邸です。

仕上げ工事もほぼ終わり、美装も完了。

今日はそのちょっと前の写真です。

建具もすべて納まりました。

こちらはキッチン横の収納ですが、扉の下が少し空いています。

そう・・・お掃除ロボ基地です。

この収納の中に充電ポイント?ベースを設置して、扉のすきまからロボが出入り・・・。

夢のような便利さです。

 

 

こちらはリモコンニッチ。

出入り口近くの動線上にあるので、エコキュートやモニターホンなどのリモコンをニッチ内に収めて、引っかかったりしないようになっています。

ニッチ内奥側だけクロスの色を変える事で、ちょっとしたアクセントにもなっています。

 

 

AK様邸では、スイッチ・コンセントカバーまでお施主様のおこだわりが反映されています。

こちらはPanasonicのソースタイルというシリーズのもの。

マットな質感と、直線で構成されたスッキリさがスタイリッシュですが、使い心地も良いです。

スイッチの操作の際の音が「クリッ」という優しい音で、軽く押すだけで操作できるので、指が気持ち良い!

よく出来てるな~!と感心してしまいます。

さすがPanasonic。

 

と、いうところで、ではまた!

 


 

<資料セット、始めました!>

WEBからのお申し込み限定の、カタログやお家づくりに役立つ資料が詰まったセットです。

無料なので、下のバナーからお気軽にどうぞ!

↓↓↓

カレンダー
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031