ブログ

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

今日は山間部で雪も・・・という寒さ。

そろそろ貼るカイロの出番ですね。

 

さて、中津市は大塚で新築住宅の工事が進行中の、デザイナーズハウス SN様邸です。

2、3日前の写真で申し訳ないのですが、現場が多くなってきたのでご容赦を・・・。

先日防水シートが貼られました。

 

デン。

 

デデン。

ちょっと特徴的な3枚の縦細い窓。

ここは何かというと・・・。

 

ハイ!

ランドリールームです!

ドライルームとかサンルームとかも言ったりしますね~。

要するに洗濯物を干すお部屋です。世の奥様方のあこがれのお部屋じゃないかと思います。

雨の日でも気兼ねなく干せるし、1階で、このお部屋のすぐ横には洗面脱衣所があって、洗濯機が置かれるので、

洗濯→干しがけ

が最短距離で行えるのもポイントです。

賃貸ではまず無いものですから、これだけで家事がぐっと楽になります。

曇りガラスなので下着類なども人目を気にせず、かつお日様の光がたっぷりと取り込めるのも良いですね。

中島のお家は基本部屋干しなので(日当たりは良すぎるくらい良いのですが・・・)、こういうスペースほんとうらやましいです。

新築のお家は良いなあ・・・。

 

 

さて、他は、

大開口の掃き出し窓が気持ち良い室内で・・・

 

大工さん達が断熱材をどんどん施工中です。

 

きれいに施工して下さってます!

 

 

ちょっと分かりづらいかな・・・お子様用のお部屋ですが、ここも勾配天井でなので、天井が高い所にあります。

 

そしてリビングは、

先日施工中だった部分も、

 

 

びっしり断熱材が入ってます!

 

足場の上から撮ってるので分かりませんが、すご~く天井が高いので、圧倒的な空間になってます。

早く足場を取って全貌を見てもらいたいです!

 

 

こちらはバルコニー。

急に明るくなりましたが・・・。

 

 

屋根を開口して、吹き抜けバルコニーになったのでした!

「なった」というか、当初の予定通りなんですが、施工性を考えて、この段階までは屋根でふせていたわけです。って分かりますかね・・・?

下地が濡れてしまうとFRP防水工事が出来ないし、かといって屋根代わりにブルーシートなんて掛けたら水が溜まってえらい事になるので、最初は野地板を張っておいて、あとから開口したんです。

何もない状態より、壁があることで空が切り取られたように見えて、かえって高さ方向に開放感が得られるようになっています。

 

 

そしてタカラさんがお風呂場の寸法を確認しに来たり。

工事真っ盛り!な感じです。

 

いやしかしもう12月も1週間ですね。

仕事納めまであと3週間・・・やることをきっちり片付けねば・・・。

体調管理、しっかりしていきましょう~。

 

というところで、シメの猫です。

さっきトイレいってただろ!?おとうちゃんの服の上に座るんじゃない!

 

「なんのことですかニャ~・・・ところでちゅ~るはまだかニャ?」

という顔のネコ。

 

勝手にアテレコして・・・人間とは罪深い生き物ですが、猫はよい生き物です。

ではまた!

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんにちは。中島です。

近頃結婚ラッシュの様で、テレビが賑やかしいですね~。

芸能人の方の結婚なんてあんまり興味はないんですが、漫画家の清野とおるさんと壇蜜さんのご結婚には驚きました。

というのも、中島は清野さんの漫画が好きで(『その「おこだわり」、俺にもくれよ!』とか)、何冊か持っていたりするんですが、まあまあなかなかおかしな漫画を描かれるんです。

また、同じく好きな漫画家・押切蓮介さんと清野さんが仲が良く、押切さんの漫画の中では二人ともめっぽう暗く書かれていたりしてて、なんというかこう・・・失礼ですが、壇蜜さんとの組み合わせが意外過ぎて・・・。

しかしまあその意外さが意外と意外にマッチして意外で素敵な組み合わせだな、とも思いました。

おしあわせに!

 

さて、そんな話はさておき、中津市大塚 デザイナーズハウス SN様邸です。

 

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、透湿防水シートが張られ始めています。

と、

窓の障子も入れられています。

こちらはリビングの掃き出し窓ですが、2間(3.64m)幅で4枚建てです。大きい!

勾配天井という縦の広がりだけでなく、開口部を大きくとることで、横方向にも開放感が出ます。

普通あまりこんな大きな窓は使わないんですが、こういった部分の「おこだわり」が、さすがデザイナーズハウスだな~と感じます。

 

 

そして断熱材の施工が始まりました~。

 

リビングが何やらビルの現場の様にものものしい感じになっています。

 

バルコニーも・・・。

 

と、いうのも、

勾配天井になっていて結構な高所での作業になるため、内部足場が組まれているからなんです~。

下が見えないのでそう感じませんが、大工さんが立っているところで、床から4メートル位です。

ひい~高い・・・。

 

と、こんな感じで、SN様邸は年内いっぱい?大工工事が続きます。そろそろ軒天もかな?

そして12月中頃にはサイディング工事、シーリング工事と続いて、ひと段落・・・といった感じです。

 

 

さて、猫です。

先日買い物のついでに買ってあげた、猫枕を愛用してくれてます・・・かーわいっ!

 

ではまた!

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

んんん~・・・っとなんともすっきりしない天気です。

来週、豊前市 デザイナーズハウス GK様邸の上棟予定だったのですが、予報は雨・・・。

変更しないといけないかもしれません~。

一雨ごとに寒くなってくるし、色々と気を使うことが多い季節になってきたということでしょうか。

 

さて、こちらは中津市大塚 デザイナーズハウス SN様邸です。

棟上げ直後なので、ちょっと前ですが、この時は良い好天っぷりでした。

 

内部の工事もどんどん進み始めました。

それにしても、勾配天井で、天井高がかなりあるので、まるで体育館や公共施設のホールに居るようです。カメラに入りきりません~。

 

 

これだけ広い空間があると作業もしやすい・・・んですか?

作業台も二つ三つと並べられるので、どんどん進んでいきます。

 

そして今日。

午前中も晴れたり曇ったり降ったり晴れたり。

ばっちりブルーシート養生してあるので、特に問題はありませんが、やっぱり雨が降ると少しソワソワしますね~。

 

 

さて、今日はSN様邸の中間検査と躯体検査でした。

中間検査は「建築基準法」に定められていて、工法や構造、大きさによって必須となる検査です。

新築戸建ての場合はまあだいたい受けることになるでしょう~。

対して躯体検査とは・・・「品確法」に定められた住宅瑕疵担保責任保険に加入するために必要なので、これもまた必須となるでしょう。

それぞれの検査で見る部分というのは多少違いますが、第三者の目によるチェックというのは、以前に比べて段々と厳しく、細かくなってきています。

 

 

検査の日でも、職人さん達は作業中です。

お邪魔します~。

 

というわけで、まずは「中間検査」。

敷地に対する建物の配置は特にきっちり見られます。

 

設計士さんと確認を取りながら・・・。

中島の出番はあまりありません。

 

 

シートが張られて、より輪郭が見えてきたので、現場に来ると大きさを実感します。

 

そうそう、バルコニーのFRP防水工事も完了しました。

22条地域なので・・・というかフォーユーホームでは全ての現場で防火認定仕様になってます。

しかしこのFRP防水工事というのも、施工中はガラスマットでチクチクしたり、塗料や樹脂からの揮発成分で気分が悪くなったりと、職人さんは大変です。

 

いつもありがとうございます!

 

そうこうしているうちに午後~。

昼イチからはJIOさんによる構造躯体検査です。

主に耐震金物の取り付け状況を見られます。

 

 

こちらはカメラ用の自作パーツとのこと。

なんて言ったらいいかな~?

熱く語って下さってなかなか面白かったです。

 

 

では、ネコです。

寒くなってきたからか?

ゆうべは我が家のアルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダーこと宇宙生物・猫ことさつきがお布団に入ってきました。

 

 

(なぜエルバッキーのことを知ってるのかニャ・・・)

 

(とりあえず地球の「フトン」は良いものと報告するニャ・・・)

と、見事に布団に食われるエルバッキーでした。

 

ではまた!

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

今日は目出度い上棟の日!寒かったですね~!

風もあったし・・・。

とはいえ、事故無し・怪我無し・トラブル無し、の三拍子で無事に棟が上がったので、まずは一安心です!

 

というわけで、今日は中津市大塚 デザイナーズハウス SN様邸の上棟の様子ですが、写真の枚数もなかなか多いので、アングルごとに時系列で並べてみました。

それぞれのアングルで、柱が立ち上がり始めてる所からが今日の様子です。

ではどうぞ!

 

アングルその①

↓ここから今日の分です。

スマホの写真と中島のウデでは、ちょっとピンとこないかもしれませんが、現地で見るとすごい存在感です。

 

 

アングルその②

↓同じように見えますが、奥の方から工事が進んでます。

 

 

 

 

アングルその③

↓この写真、ちょっと「神殿」感があって好きです。神々しい・・・。

 

以上です。

やはり高さが出てくると全然違いますね~。

今日は写真が多いので、また別の日に載せますが、リビングの「空間が広がってる」感がすごいです!

体育館とか、ホールのような・・・。

またのお楽しみに!

 

ハイ。

「写真が多いから・・・」とかいう割に・・・ネコです。

ワァ~オ!

慌てて隠すネコでした。

 

ではまた!

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

野球優勝しましたね~。

見ててもハラハラして、緊張感のある良い試合だったと思います。

大会自体に賛否両論あるみたいですけど・・・。

なんにせよ、結果を出したことには変わりなく、やはり日本人として誇らしくなりました。

 

 

さて、そんな話はさておき、中津市大塚 デザイナーズハウス SN様邸の現場です。

上棟を控え、足場が組まれました!

・・・実は今日上棟の予定でしたが、予報通り、ご覧の様に雨となりましたので、明日19日・友引に延期となりました。

お天気には勝てません・・・。

 

 

結構ぎりぎりまで「どうしようか・・・」という感じでしたし、実際今日の雨も割と弱くて、実行しても良さそうでしたが、土砂降りだったかもしれないし、その日の朝に集まってもらったところで

「今日は中止です!」

なんて言おうものなら、職人さんたちが来てくれなくなりますしね・・・。

 

ま、延期と言っても1日だけなので、ほとんど影響なくて、良かったです。

多少濡れても大丈夫とは言っても、材料もやっぱり出来るだけ濡れない方が良いですもんね!

 

と、いうわけで、新品の厚手のブルーシートをガッツリと張って、養生中。

明日は寒くなるようですが、お天気は良さそうです。

良い棟上げになるといいな。

 

さ、ネコです。

寒くなってきて、布団にやってくる日が増えてきました。

そしてこのドヤ顔。

まったくもってネコです。

 

かと思ったらこの寝顔・・・ほんと毎日射抜かれまくってます。

 

ではまた!

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

いや~大嘗祭のことで世間が賑やかですね。

なんでも「秘儀中の秘儀」との事で。

神秘的な感じがして、なんとも好奇心がくすぐられます。

 

さて、こちらは包み隠さず、弊社フォーユーホームによる、中津市大塚 デザイナーズハウス SN様邸の現場です。

上棟に向けて色々と準備が始まり、慌ただしくなってきました。

 

 

床用の断熱材がドン!

カネカ工業さんのカネライトスーパー・E-Ⅲという断熱材で、熱伝導率(λ値・らむだち)は0.028、厚さが65ミリなので熱抵抗値(R値・あーるち)は約2.3という事になります。

なんのこっちゃという感じかもしれませんが、

・熱伝導率は熱の伝わりやすさ=小さいほど断熱材としての性能は上

・熱抵抗値は熱の伝わりにくさ=大きいほど断熱効果が大きい

ちょっと書き方を変えていますが、λ値は素材そのものの値、R値は厚さによって変わる値だからです。

λ値が同じなら、厚い方がより断熱の効果が高まる、ということです。

そこで、「R値 約2.3」という数字ですが、平成28年省エネ基準では、大分県中津市が該当する地域区分「6地域」での床断熱の推奨仕様のR値が「2.2」となっているので、「平成28年省エネ基準を満たしています。」と言えるわけです。

 

じゃあ実際冬の時期、床は暖かいのか冷たいのか、と言われれば、床暖房でも使ってなければ、冬暖かい、というのはあり得ないでしょう。

しかしながら家の中全体に及ぼす影響という点で考えれば、昔の家とは段違い!という感じです。

(何と比べるか、ですが。)

当然エアコンの効きも違ってきますし、そうすると電気の使用量も変わってきます。

なので「省エネ」基準なのです。

 

長くなりました。

そんなわけで、床断熱材の前に、大工さんが土台敷きの作業中。

ボルトの穴をあけて、どんどん設置していきます。

 

 

この日は作業してると涼しい、というくらいでしたが、どんどん寒くなってきましたね~。

 

 

上棟は来週の予定ですが、天気がどうなるかな~・・・。

予報が急に変わらないかな。

 

と、いう感じで工事、進んでます!

 

 

そしてネコです。今日は変顔・・・。

あくびする直前をとらえました。

 

クアアア~

 

 

あと、おひげをクイクイするとちょっとニヒルな顔をすることを発見しました。

 

相変わらず可愛いです。

 

 

ではまた!

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

今週末は完成見学会、週明けには中津市大塚のデザイナーズハウス SN様邸の上棟、来週は宮崎で勉強会、そして地鎮祭・・・とイベントがドシドシ迫ってきて、なんだか忙しなくなってきました。

じき年末の足音が聞こえてきますねえ・・・。

さて、そんなSN様邸です。

基礎工事・清掃が終わり、白いコンクリートが目にまぶしいです。

 

新品というのは心が踊りますね~。

 

資材も搬入が始まりました。

 

 

ブルーシートの中身は・・・床用の合板、ネダノンです。重いんですよね~。

 

ネダノンの山の向こうに見える人影は、

防蟻工事業者さんです。

土台・大引きの防蟻時工事中。

以前は着色済みの薬剤を使用していましたが、最近は無着色のものに切り替わりました。

写真での記録は必須ですが、周りを汚さないでいけるのは良いですね!

 

その傍ら・・・

キッチンからリビングを望んで一枚。

高さが無いから、まだ広さを実感できませんね。

小屋組みが楽しみ!

 

 

 

いつもの角度でおしまい!

 

いやいやほんと、最近一日があっという間に過ぎていきます。

慌てる・・・。

 

 

ではまた!

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

 

晴天が続きます。

どうですか、

この青空! 青が深くて、秋の空って感じですね~。

こんな気持ちの良い秋晴れの昼下がり、中津市大塚のデザイナーズハウス・SN様邸の基礎天端のレベルチェックに行ってきました~。

レベルチェックといってもRPG的なのではなく、水平がどれくらい出てるか、のチェックです。

建築関係で「これレベルだね」と言えば、「これは水平だね」と言ってることになります。

 

職人さんは当然出来るだけ水平になるようには作りますが、相手はコンクリート。

固まりながら収縮もするし、なかなかすべて完璧にレベル!誤差ゼロ!というのは現実的には難しいです。というか無理でしょう。

(プラスマイナス1mmでもものすごい精度です。)

なので、ポイントポイントで高低差を図っていきます。

やはりミリ単位で誤差が出てますが、この誤差は基礎と土台の間に敷く「基礎パッキン」の下に、スペーサーを挟むことで調整していきます。

あまり誤差が大きいときは削ったりします。

これが土台敷きの日に、その場その場で入れていくと大工さんも大変だし、間違いも起きるので、事前にチェックして計画を作っておくわけです。

 

 

基礎職人・Sさんの作業の邪魔にならないように・・・。

SN様邸の基礎は大きいので、測量作業自体はなかなか大変でしたが(麦わら帽子を忘れて暑かった・・・)、最大高低差が4ミリほど。スペーサーで十分対応可能な範囲内でした。

中間値から言えばプラスマイナス2mm。良い精度です!

 

ちなみに、阿部さんが持ってる棒は「バカボー」と言います。

漢字で書くと「馬鹿棒」・・・乱暴な名前に聞こえますが、「馬鹿でもわかる棒」というのが由来で、通称でもあり、商品名でもあります。本当に。

丁寧に言えば「測量棒」ですが、誰もそんな風には呼びませんね~。

でも確かにわかりやすいです。

 

一通りチェックが終わって、阿部さんとSさんが打ち合わせ中。

事務所でゆっくり打ち合わせ・・・と行きたいところですが、職人さんは忙しいので、現場での打ち合わせが多くなります。

 

阿部さんと中島の作業が終わっても、Sさんは掃除や墨出し(矩(かね)出しとも)などの作業が忙しく続きます。

夏でも冬でも現場作業は大変です・・・。職人さんには感謝と尊敬の気持ちです。

いつもありがとうございます!

 

というわけで、SN様邸の上棟は18日の予定。

晴天が続きますように。

 

ではまた!

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

久々に天気が悪く、シャツ+ジャケットで外にいると、ぶるっときます。

しかし天気が良いと、まだ少し暑いんですよねえ・・・っというか、日差しが強い。気がします。昔に比べて。

どうでしょうか??

 

さて、今日の午前中は中津市三光のLifeBox(ND様邸)の現場にて打ち合わせだったのですが、帰りにSN様邸の現場にも寄ってきました。

基礎工事のSさんが型枠外し・・・の途中。

変なタイミングで来ちゃったな~。

 

SN様邸はほぼ平屋のお家で、基礎は敷地面積いっぱいになってます。

これだけ広いと、型枠を外すのだけでも結構な作業量です。

 

あ、写真の真ん中らへんが歪んだようになってますが、カメラのせいなので、あしからず。

スマホのカメラの限界なのか、中島のウデのせいなのか。

いいかげんスマホも買い替えようかと思うのですが、なかなかしっくりくる機種がなく・・・というかエ〇スペリ〇の新型!なんでいつも微妙なの~。

しかし最近しょっちゅう固まったりするし、もう限界かな・・・今年の秋冬モデルで変えようと思います。これもちょっと微妙なんですが~。

 

話が脱線しました。

 

と、こんな感じで、玄関の土間コンも打設されたので、あとは型枠の撤去と清掃・・・で基礎工事が完了です。

 

この時期は真夏の熱による乾燥・冬場の凍結の様に、自然環境による影響が少ないので、コンクリートの打設にはもってこいの季節です。

温度もコンクリートの硬化が進むのにちょうどいい温度ですし。

良いお家が出来る事と思います!

 

今月の18日に棟上げの予定です。

 

ではまた!

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

ありがたい事にここのところ好天に恵まれ、工事が順調に進んでいます。

今年は激しい災害が立て続けだったので、このまま穏やかな天気が続けば良いんですが。

 

さて、新規現場が先日めでたく着工しました!

中津市大塚の、SN様邸。

弊社の「DSS」(デザイナーズ・セレクション・システム)をご採用頂いたお家です。

 

普通、デザイナーズハウスというと、設計デザイン・現場監理費・出張費等で高額になりがち、かつ遠方の建築家の先生だとそもそもお願いするのが難しい、というか誰に頼めばよいのか・・・と、色々ハードルが高いのですが、このシステムでは、アンケートやヒアリングにより、希望のお家のテイストに合った先生を提案させて頂き、

・デザイン、間取り設計=建築家

・本設計、現場監理、工事=フォーユーホーム

と、得意な部分を分けて行う事で、様々なハードルをクリアし、手軽にデザイナーズハウスを建てる事が出来ます。

マッチングされる先生方にも条件があり、メディア露出や受賞歴、本業での実績等の審査をクリアした本格的な方ばかりなので、個性的でレベルの高いお家が出来上がります。

規格住宅や自由設計も良いけど、やっぱり個性的なお家が良いなあ・・・という方にはとてもお勧めなシステムです。

 

 

そんなSN様邸の現場ですが、先日ベタ基礎の底盤コンクリート打設が完了し、今日は立ち上がり部分の枠が設置されました。

 

 

大きな片流れの屋根が特徴的なお家!・・・ですが、さすがにまだ分かりませんね。

そしてこれはもうほんと、100%と言っても良いですが、基礎の状態を見られた方は、

「ち、小さい・・・」

と、おっしゃいます。

まだ平面だからかな?しかし中島もそう感じます。

まあ私たちはこの後のイメージが頭の中に浮かぶので、そうでもないんですが、お客様はちょっと不安になったり。

しかし安心してください!

柱が立って立体的になると、今度は

「大きい~!」

とビックリしますよ~。。

こんな事でも、不安なこと、わからないことはどんどん聞いていただければ、と思います。

 

ではまた!