ブログ

SN様邸(中津市 デザイナーズハウス)

こんばんは。中島です。

んんん~・・・っとなんともすっきりしない天気です。

来週、豊前市 デザイナーズハウス GK様邸の上棟予定だったのですが、予報は雨・・・。

変更しないといけないかもしれません~。

一雨ごとに寒くなってくるし、色々と気を使うことが多い季節になってきたということでしょうか。

 

さて、こちらは中津市大塚 デザイナーズハウス SN様邸です。

棟上げ直後なので、ちょっと前ですが、この時は良い好天っぷりでした。

 

内部の工事もどんどん進み始めました。

それにしても、勾配天井で、天井高がかなりあるので、まるで体育館や公共施設のホールに居るようです。カメラに入りきりません~。

 

 

これだけ広い空間があると作業もしやすい・・・んですか?

作業台も二つ三つと並べられるので、どんどん進んでいきます。

 

そして今日。

午前中も晴れたり曇ったり降ったり晴れたり。

ばっちりブルーシート養生してあるので、特に問題はありませんが、やっぱり雨が降ると少しソワソワしますね~。

 

 

さて、今日はSN様邸の中間検査と躯体検査でした。

中間検査は「建築基準法」に定められていて、工法や構造、大きさによって必須となる検査です。

新築戸建ての場合はまあだいたい受けることになるでしょう~。

対して躯体検査とは・・・「品確法」に定められた住宅瑕疵担保責任保険に加入するために必要なので、これもまた必須となるでしょう。

それぞれの検査で見る部分というのは多少違いますが、第三者の目によるチェックというのは、以前に比べて段々と厳しく、細かくなってきています。

 

 

検査の日でも、職人さん達は作業中です。

お邪魔します~。

 

というわけで、まずは「中間検査」。

敷地に対する建物の配置は特にきっちり見られます。

 

設計士さんと確認を取りながら・・・。

中島の出番はあまりありません。

 

 

シートが張られて、より輪郭が見えてきたので、現場に来ると大きさを実感します。

 

そうそう、バルコニーのFRP防水工事も完了しました。

22条地域なので・・・というかフォーユーホームでは全ての現場で防火認定仕様になってます。

しかしこのFRP防水工事というのも、施工中はガラスマットでチクチクしたり、塗料や樹脂からの揮発成分で気分が悪くなったりと、職人さんは大変です。

 

いつもありがとうございます!

 

そうこうしているうちに午後~。

昼イチからはJIOさんによる構造躯体検査です。

主に耐震金物の取り付け状況を見られます。

 

 

こちらはカメラ用の自作パーツとのこと。

なんて言ったらいいかな~?

熱く語って下さってなかなか面白かったです。

 

 

では、ネコです。

寒くなってきたからか?

ゆうべは我が家のアルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダーこと宇宙生物・猫ことさつきがお布団に入ってきました。

 

 

(なぜエルバッキーのことを知ってるのかニャ・・・)

 

(とりあえず地球の「フトン」は良いものと報告するニャ・・・)

と、見事に布団に食われるエルバッキーでした。

 

ではまた!