ブログ

O様邸(中津市 オリジナル平屋プラン)

こんばんは。

中津市で家を建てること27年、地元密着型の住宅会社・フォーユーホームの中島です。

 

うがい・手洗いに気を付けておりますが・・・

風邪をひいてしまい、ここ数日マスクマンです。

念の為、病院でインフルの検査を受けましたが、陰性でした。良かった。

が、マスクがどこにも売ってない・・・。

 

そして中津でバンドをしている知人がCDを出したので買って車で聞いてみたり。

Rock ‘n’ Rollです。

 

 

さてさて、そんな日々の中、ちょっと父島を連れて法務局へ。

というのも、実は昨年の秋に祖母が亡くなり、相続の手続きがあったのです。

しかしまあ~色々と知らなかったことが出てきて、スムーズにいきそうにありません。

 

写真もなんだか挑む人みたいになってますね・・・。

 

 

色々出てきた、知らなかったことに困っている父島&母島。

なんともはや・・・。

祖母は大正生まれだし、耶馬渓の山奥の事なので、土地の人たちもやはりそういう意識が薄いのか、登記が明治で止まっていたり、全然知らない土地が資産になっていたり。

中には、明治時代の借り入れ(140円・・・)の抵当権が残ったままの土地も。しかも、債権者・債務者ともに親族でもなんでもない人の名前。

抵当権を消したいのですが、明治時代の債権者の相続権者なんて探せません。

消しといてよ~!

追加費用が発生しますが、いずれは消さないといけないし、ここはもう、司法書士さんに丸投げです。

 

そして、中でも困っているのが、祖母のお家(現在空き家)が建っている土地の所有権が、いつの間にか別の人に移っていたこと。

色々錯誤があった結果のようですが、どうしたらいいものやら・・・。

 

と、時間もお金も余分にかかるし、子孫を困らせない為にも、相続はきっちり行いましょう。

そして、土地の売買など、大事なお話をする時は、やはり間にプロを入れて、事前の相談を行いましょう!

不動産業者、司法書士、行政書士、弁護士・・・色んなプロがいらっしゃいますが、特に不動産登記の専門家である、「司法書士」さんは頼りになると思います。

 

 

さてさてさて、現場ですが、着々と進んでいます。

中津市蛎瀬 自社分譲地 オリジナル平屋モデル O様邸です。

軒天が張られました。

木目が良い感じです。

そして、軒天が終わったので、

サイディング工事がスタートしました。

平屋で凹凸の少ない形のモデルなので、工事は早そうです。

 

 

ではまた!

O様邸(中津市 オリジナル平屋プラン)

こんばんは。

中津市の新築住宅・デザイナーズハウス・注文住宅・企画住宅・・・家づくりの会社、フォーユーホームの中島です。

 

いやはや、ちょっと間が空いてしまいましたが、フォーユーホームは元気に営業中です。

幸いなことに今のところインフルにかかる人もおらず・・・。

しかし周りではやっぱり結構聞きますね~。

新型ウイルスの話もあるし・・・。

人ごみを避けて、手洗い・うがいを徹底していく、これに尽きますね!

 

さて、現場ももちろん進行中。

今日の現場は中津市蛎瀬 自社分譲地 オリジナル平屋モデルのO様邸です。

仮の配線工事が進み、

断熱材が施工されました!

 

結構ですね・・・この段階で現場見学に来て頂きたいです!

大工さんももともと気にしてくれる人だった事もあるし、第三者機関による断熱材の施工状況検査も行っているので、現場のレベルもどんどん上がってきています。

 

断熱材はそれはもちろん、熱伝導率が低く、厚みがあるものを使った方がいいのですが、一番大事なのは施工の質!

どんなにグレードの高い断熱材を使っても、隙間があったり、施工不良があったりすると意味がなくなってしまいます。

これは吹き付け断熱でも一緒で、吹き付け不足で厚みが足りなかったりすることがあります。

まあどちらにせよ人間が行う以上、必ずいつかどこかでミスは出てくるものなので、検査をキッチリ行ってリカバーして、次からのミスの確率も減らしていく・・・という事が大事なのではないかな、と思います。

 

吹き付け断熱がダメ、と言ってるわけではないですよ。

まあ工法も材料も色々あるので、コストとのバランスを見て選んでいきたいですね。

 

ちなみにフォーユーホームでは、「6地域での断熱性能等級4」という基準をクリアするべく、断熱の施工を行います。

詳細は・・・長くなるので調べてみてください~(笑)

 

さて、ちょっと長くなってきましたが、大工さんの工事もどんどん次のステップに進んでいます。

今は軒天ボードを施工中。

↑コレが軒天ボードですが・・・今はこんな木目調のものもあります。

木ではなく、燃えない材料で出来てます。

パッと見、本物みたいです!

 

↑施工前

 

↓施工中(写真奥の部分)

全部張られたらまた載せます。

と、こんな感じで進んでいますが、軒天の施工が終われば外壁の工事が始まります。

早く足場が外れないかな~。

 

 

さてさて、進む現場もあれば、新しく始まる現場もあり。

先日、MD様の土地の決済手続きが無事終わり、いよいよ着工が秒読み段階になってきました!

 

銀行での手続きはどうしても平日の日中になるので、スケジュールの調整に色々とご協力を頂きますが・・・前向きなことなので、楽しんで頂ければ!と思います。

 

来週には建築確認申請も終わる予定。

今回は浄化槽を設置する為、配管・基礎・浄化槽のそれぞれの業者さんと着工前に打ち合わせ。

適当に始めると大変なことになりますから・・・。

 

と、いうわけで、MD様邸は2月4日が地鎮祭の予定。

建つのは注目度上昇中の「LifeBox」!!しかもアレンジバージョン!

これまた楽しみ~!!です!

 

 

ネコ!

最近カーテン登りを再開。

大きくなってきたので迫力があります・・・!

 

 

しかし甘えてくる顔は可愛いもので・・・。

ニャッニャッニャッ!

 

 

ではまた!

O様邸(中津市 オリジナル平屋プラン)

こんにちは。中島です。

今日はちょっと寒いですが・・・雪が降りませんね~。相変わらず。

この辺は余り雪が降ると困るのは困るんですが、地域によって雪が降るのが当たり前となっている所では、雪が積もることを前提に培われた文化があるので、それはそれで色々と困りごとが起こるようです。

どこだったか・・・越冬野菜が美味しくて有名なところがありましたが、大変だろうな、と思います。

どれだけ科学が発展しても、自然の力というはいつも大きいです。

人間も謙虚にならねばいけませんね。

 

さて、話が壮大になってきましたが、今日は中津市蛎瀬 自社分譲地のオリジナル平屋モデル O様邸の現場です。

昨今は家づくりの選択肢の中に「平屋」が入ることが多くなりました。

 

・2階への昇降がない

・家族の繋がりが深まる

・メンテナンスが容易

・階段スペースがない分、有効に使える面積が広がる(←これは結構見落とされがちです)

ナドナド・・・といったメリットがあります。

重心が下がって、ドシっと落ち着いて見えるので、外観上の雰囲気もよくなりますね。

 

デメリットは・・・

・土地の面積による制限が大きい

・2階建てに比べて屋根・基礎の面積が広がる為、坪単価が上がる

・プライベートの確保について検討が必要

・居室によっては日当たりの確保が難しい

といったところ。

土地の面積の制限が一番大きいですね~。これはどうしようもありませんが、20坪や30坪で建築しなければならない都会ならいざ知らず、50~60坪以上が当たり前の中津においては、そう問題にはなりません。

坪単価の面においては、同じ延べ床面積の2階建てに比べると、確かに上がりますが、階段スペースがなくなる分、2坪ほどは居室などに割ける面積が増えているので、相対的には結構相殺するんじゃないかな、と思います。

そしてプライベート云々・・・は、メリットである「家族の繋がり」を深めようとするとどうしても浮き上がってくる問題です。これは主観が大きいので、どう捉えるか、でしょう。

日当たりの確保については、間取りを慎重に検討したり、余裕があればセンターコートを設けたりする事で解消できます。

 

と、いう感じで、どちらにしろメリット・デメリットは存在し、

平屋のメリットは2階建てのデメリット。

2階建てのメリットは平屋のデメリット。

と、ほぼトレードオフの関係にあります。

漠然と「こっちが良いような気がするから」ではなく、予算・入居者の構成・土地・好み・ライフプラン・・・と色んな要素からしっかり検討したいですね!

 

話が長くなりました。

以下、O様邸の現場です!

11月にはまだ更地だったO様邸も、

 

 

今はこんな状態!

 

防水シートが張られ、屋根工事も終わり、建物としての機能が備わり始めています。

 

 

O様邸は最近珍しくなりつつある「寄棟屋根」!

 

軒も深く、雨に対してとても強いお家です。深い軒は、夏の日差しは遮り、冬の日差しは取り込むという、優れた機能も備えています。パッシブファーストの考え方にも沿っていますね!

そしてこれまた最近では珍しく「犬走」(お家の足元に張り出したコンクリートの部分)も備えているので、雨の日の生活はぐっと便利になりますね。

 

どこにコストをかけるか、は、お客様の自由ではありますが、こういった「基本的な機能」を強化するための費用、というものはもっと重要視されても良いような気がします。

(というのは機能重視派の中島の考え方ですが。)

 

せっかくの家づくり。

楽しみながら検討して、後悔のない家づくりをサポート出来る様、もっと勉強していきます。

 

↓今日はまじめな話が長くなったので、ネコでクールダウン・・・。

のびのびしているようですが、めっちゃ踏んづけてるそれ、おとうちゃんが20年近く使ってる愛用のバッグですよ・・・。

 

これまたのびのび。広がった前足の指が可愛すぎてにやけます。

 

と、のびる猫2連発でした。

 

ではまた!

O様邸(中津市 オリジナル平屋プラン)

こんばんは。中島です。

いやはや年末とはバタバタするもので・・・ブログもちょっと空いてしまいました。

 

先日は、中津市蛎瀬の自社分譲地にて、オリジナル平屋モデル O様邸の上棟が行われました!

前日は結構な雨だったので、心配していたのですが、当日はこれ以上ない程の棟上げ日和。

終日晴れやかで風もなく、とても良い日となりました。

 

 

土台組み後

建て前進行中。

15時頃。

という具合で、大きなトラブルもなく、順調に進みました。

 

 

アングルその②

写真で分かるように、O様邸は軒の深い寄棟造り。

コストやシャープなデザイン性の面で、片流れの屋根や軒ゼロのお家が多くなりましたが、軒の持つ機能性が改めて認識されて来て、最近また注目されています。

 

軒が深いと、雨による外壁の劣化を遅らせたり、夏は日差しをカットして、冬は日差しを取り込んで、室内の温度コントロールを助ける=省エネにつながったりと、ナイスなメリットがあります。

見た目的にもドシっと落ち着いたフォルムになって、高級感が出ますね~。寄棟屋根にぴったりですね。

 

さてさて、ちょっと視点を変えて、せっかくの平屋なので、室内から棟木を見上げてみます。

アングルその③

うーん良い天気!真ん中、左右方向に伸びているのが棟木です。

棟木に向かって隅木や垂木が架けられていきます。

そして野地板で伏せっ。

もう空は見えませんが、ここまでくると建物として機能し始めます。

 

 

アングルその④

しかしまあ、大工さん達はヒョイヒョイヒョイヒョイッと梁や桁の上を動き回りますが・・・

この段階ではまだ結構揺れるので、中島には恐ろしくて真似できません・・・。

垂木が架かりました。

屋根~!

 

と、いうわけで、年内にはどの現場もキリ良く仕舞えそうです。

明日は仕事納め!からの忘年会!

果たして中島の意識は最後までもつのか・・・!?

 

そうそう、ネコですが、

「ニャんだかしんどいニャ~」

手術のあと、ご飯やお水も取り始めて、テクテク歩いたりもしてたので、良くなってきてるね!

と安心していたら、急にご飯を食べなくなったり。

今日はまた元気ですが、ちょっと心配です。

 

ではまた!

O様邸(中津市 オリジナル平屋プラン)

こんばんは。中島です。

フォーユーホームも年末に向けてにわかに忙しくなってきました。

17:30頃にはもう真っ暗だし、一日があっという間に終わっていきますね・・・。

 

さて、今週の月曜日のことですが、

中津市蛎瀬の弊社分譲地にて、O様邸の地鎮祭がめでたく執り行われました~!

準備中は曇り気味で少し寒かったですが、式が始まってからは日も出てきてくれたので、一安心です。

 

準備も終わり、地鎮祭の始まり。

祭壇には設置する向きがあるので、要注意です。

祭壇正面が東か南に向くように、つまりお参りさせて頂く私たちが、北か西を向くように、たてもののおおよそ中心あたりに設置します。

土地や建物の形状などにより、真南・真東に向かせる事が難しい時は、「出来るだけ」南・東向きにするとよいかと思います~。

 

 

さてさて、式は進み、宮司さんによる祝詞の奏上やお祓い、土地のお清めと進み・・・

 

玉串奉奠です。

結構細かい作法がありますが、とりあえず、玉串を回す向きは時計回りで、捧げたら二礼二拍手一礼。

慌てなくてよいので、神様をうやまって、しっかり気持ちを込めるのがなによりだと思います。

 

というわけで、一通り式も終わり、記念撮影!

皆様良い笑顔です。

 

 

乾杯して、地鎮祭は終了です!

お酒は口をつけるだけ良いです。朝から酔っぱらいますよ・・・。

 

そして当日地盤調査が行われ、結果もOK(改良工事不要)が出たので、早速工事が始まっています。

これなくちゃどうにも・・・な、仮設の電柱と水栓の立ち上げ、そして今回は境界ブロック工事が先行で行われるので、左官屋・Nさんも作業を始めています。

 

F電・Tさんは仮設電柱の立ち上げ作業。

 

外は寒くなってきたので、風邪やインフルエンザにかからないようにお祈りしております・・・。

いつもありがとうございます~!

 

さて、もう一件。

こちらは弊社大塚分譲地での第一号となった、KR様邸。

 

無事お引き渡しが完了しました!

また一つ、新しい暮らしが始まるわけですね・・・。

これからが長いお付き合いです。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

ではまた明日~。