ブログ

O様邸(中津市 オリジナル平屋プラン)

こんばんは。中島です。

いやはや年末とはバタバタするもので・・・ブログもちょっと空いてしまいました。

 

先日は、中津市蛎瀬の自社分譲地にて、オリジナル平屋モデル O様邸の上棟が行われました!

前日は結構な雨だったので、心配していたのですが、当日はこれ以上ない程の棟上げ日和。

終日晴れやかで風もなく、とても良い日となりました。

 

 

土台組み後

建て前進行中。

15時頃。

という具合で、大きなトラブルもなく、順調に進みました。

 

 

アングルその②

写真で分かるように、O様邸は軒の深い寄棟造り。

コストやシャープなデザイン性の面で、片流れの屋根や軒ゼロのお家が多くなりましたが、軒の持つ機能性が改めて認識されて来て、最近また注目されています。

 

軒が深いと、雨による外壁の劣化を遅らせたり、夏は日差しをカットして、冬は日差しを取り込んで、室内の温度コントロールを助ける=省エネにつながったりと、ナイスなメリットがあります。

見た目的にもドシっと落ち着いたフォルムになって、高級感が出ますね~。寄棟屋根にぴったりですね。

 

さてさて、ちょっと視点を変えて、せっかくの平屋なので、室内から棟木を見上げてみます。

アングルその③

うーん良い天気!真ん中、左右方向に伸びているのが棟木です。

棟木に向かって隅木や垂木が架けられていきます。

そして野地板で伏せっ。

もう空は見えませんが、ここまでくると建物として機能し始めます。

 

 

アングルその④

しかしまあ、大工さん達はヒョイヒョイヒョイヒョイッと梁や桁の上を動き回りますが・・・

この段階ではまだ結構揺れるので、中島には恐ろしくて真似できません・・・。

垂木が架かりました。

屋根~!

 

と、いうわけで、年内にはどの現場もキリ良く仕舞えそうです。

明日は仕事納め!からの忘年会!

果たして中島の意識は最後までもつのか・・・!?

 

そうそう、ネコですが、

「ニャんだかしんどいニャ~」

手術のあと、ご飯やお水も取り始めて、テクテク歩いたりもしてたので、良くなってきてるね!

と安心していたら、急にご飯を食べなくなったり。

今日はまた元気ですが、ちょっと心配です。

 

ではまた!