ブログ

MD様邸(中津市 LifeBox)

中津市の分譲地・新築住宅・注文住宅・デザイナーズハウス・・・家づくりの会社、フォーユーホームの中島です。

こんばんは。

 

3月は「さる」。ふと見るともう今日で終わり。

あれ!?もう終わり!?と・・・う~ん・・・。

こんな事ではいかんですね!

もっと一日一日を大事にしていきます。

 

なんの話やら、という感じですが、さて、

中津市大悟法 新型企画住宅「LifeBox」 MD様邸です。

えー、突然ですが、このブログ内で「企画住宅」「規格住宅」と両方の表現がありますが、これは「わざと」です。

どっちがどっちという定義がないんですよね~。

要は「金額や間取が決まっていて、設備や仕様も決められたいくつかのプランから選択して建てるお家」みたいな感じです。

「規格」・・・つまり一定の仕様に従う、という意味でも取れるし、「企画」・・・計画、つまりあらかじめ決められた内容に沿って行う、ということで、結局どっちも同じこと言ってるので、どっちでも良いんですよね・・・。

なので、まあ「検索結果に乗りやすいようにどっちも載せてる」、という事なんです。

 

スゲーどうでも良かったですね。

 

ちなみに「LifeBox」に関しては、間取りというよりも「サイズ」に対して金額が決まっているので、中の間取りはかなり自由です!

誇張無しで、2階は真ん中の柱を残して室内の壁を「無し」にも出来ます。

そんな感じで、従来の色決めくらいしかできない規格住宅とは一線を画すので「新型企画住宅」と謳っているわけです。

 

脱線がすごいですが、現場です。

大工工事がある程度進むと、今度はバルコニーの防水工事です。

塗料メーカーなどで認定を取っているやり方に沿った工法が取られます。

基本的にはFRPと防水塗料で出来てます。

上の写真の綿みたいなのがFRPのシート。

軽くて丈夫!

 

しかしこれを張り付ける為の薬剤が揮発性で、すごいニオイです。

乾けば匂わなくなるんですが、施工中の雨や風、直射日光などはフクレやハガレの原因になる為、ブルシートを開けて換気しながら・・・という事が出来ません。

職人さんも特殊なマスクを着けて施工しています。

かなり大変なお仕事です・・・。

Yさん、いつもありがとうございます!

 

あ、さっき書きましたが、翌日には大体ほぼ揮発も終わってるので、実際に住む際にはまず影響ありませんのでご安心を。

 

ハイ。きれいに仕上げ下さいました~!

さて、そのまま外に出ていると・・・

どうですかこのムキム筋肉!

ギュッと締まった細マッチョ?

女性はキャ!となる方が多いんじゃないでしょうか・・・?

 

 

と、馬鹿なことを言っている中島をよそに、手際よく防水透湿シートが張られていきます。

 

細かいところはこうやってちょっとづつ張りますが、

 

長い平面をバーッと張るときはコレ!「シート張り名人」の出番!

 

 

 

こんな感じでバーッと張っていって、途中で足場なんかに簡単に引っ掛けられるので、いちいち置き場所を探したりしなくて良いし、何より一人でサッと張れます。

これはほんと、現場の人のかゆい所に手が届く、良く出来た道具だな~と感心します。

中島は「シート張り夫くん」と覚えてしまっていましたが・・・。

 

 

こちらは「丸まり・半目開きでねむりネコちゃん」です。

 

ではまた!

 

明日は定休日です!