ブログ

MD様邸(中津市 LifeBox)

中津市の分譲地・新築住宅・デザイナーズハウス・注文住宅・・・家づくりの会社、フォーユーホームの中島です。

こんばんは。

 

さて、昨日はMD様邸の防蟻の様子でしたが、今日は引き続き、土台敷の日の様子とネコなど~。

こちらは薬剤を塗って、乾燥した木材です。

表面が結晶したホウ酸塩でキラキラしています。

これが憎きシロアリからお家を守ってくれるんですね~。

 

が、これが水に弱い所以で・・・。

材の中に染み込みにくく、表面にとどまるため、水にぬれると溶けて流れてしまうのです。

 

この辺はメーカーさんの改良に期待です。

 

で、そんな防蟻剤ですが、当然ながら薬剤が付着していない部分はシロアリに齧られてしまうので、

ボルト用の下穴など、薬剤塗布後に新しく出来た断面には改めて塗っていきます。

ボルトの上から塗ってますが、金属を腐食させたりはしませんのでご安心を。

 

 

では、土台敷です。

とか言ってる間に土台は敷かれておりました。

「LifeBox」は第一種換気システムで床下換気も行うので、基礎断熱になっています。

ということは床下と室内は繋がっているわけで、そうなると揮発しないホウ酸系の防蟻剤が良い・・・となるのです。

 

さて、土台を敷き終わったら、次は一階の床合板・ネダノンを張っていきます。

柱の位置との兼ね合いもあるので、墨を打ちながらきちんとあわせて張っていきます。

 

 

張り終わったら防水フィルム張り・・・。

この業界ではまだまだ珍しい、若い女性の大工さんコンビ!

う~ん。

おじさんたちの世界に華が咲くというか、やっぱり明るくなりますね!

 

しかも自分から「大工業」に興味を持ってきて飛び込んできているので、やる気も十分。

なかなかに大変な世界ですが、きっと立派な大工さんになると思います!

・・・えらそうですね!すみません!

 

 

ハイ。

では作業の様子に戻ります~。

一人が張って一人が押さえて。

 

 

こちらは和室部分。

定点撮影です!

 

 

 

 

ポカッと穴が開いている部分は、換気システムの機械の点検口になります。

畳の下になるので、点検口の部材を使わず、床合板を切り抜いて、手をかける穴をあけて・・・

 

戻します。

 

スポッ。

 

畳を入れる前に、工務阿部さんに、手をかける部分を滑らかにしてもらいましょう。そうしましょう~。

 

というわけで、上棟までなかなかたどり着けませんが、現場の様子は伝わるかな??

と思います。

 

残りはネコです~。

 

 

街角で、野良サマを撮ったら、

「肖像権の侵害ニャ!」

と怒られました・・・。

目つきが怖い。

でも美人さん・・・イケメン?

綺麗なお顔の野良サマです。

 

我が家の保護ネコ家ネコさつきさんは~。

まん丸お目目が可愛いです。

モッファモファ。

 

 

お父ちゃんこと中島とも仲良くやっています。

 

 

肩に乗ってきてキメっ。

 

グイーン。

 

ではまた!